友だち追加

注意喚起 詐欺と思われるECサイトが多数確認されています ECサイト購入は必ずプロト様経由もしくは当社よりを確認願います。

ドラレコを当たり前の世界へ

4月19日デリバリースタート

配線は1本だけの前後ミラードラレコ
カメラは業界最高クラス
水平150°対角183°
ドラレコ配線の悩みを一瞬で解決

ミラーは安心の左右セット
問い合わせはこちら

安心のメーカー特典付き直販購入はこちら


業界最高クラス水平150°SONYセンサーの画像はこちら 


安心のLED表示で動作状況を確認スマートフォン等注視禁止やよそ見運転からライダーを守ります


第3回名古屋モーターサイクルショー出展  4/5・6・7

2023年4月5日~7日まで、愛知スカイエキスポで開催される名古屋モーターサイクルショーに、弊社開発のバイク用バックミラー型ドライブレコーダー「D-ride」を出展しました。
今回は参考出展ではなく、製品版の展示を行いました。
現在、絶賛発売中です。最短納期はメーカー直販


オリジナル技術で特許取得

弊社オリジナル開発技術により特許取得
煩雑な前後カメラの配線をなんとかしたいという思いからこの商品は生まれました。特許を取得するにあたり、先行文献を数々調べた結果、バイクミラーの前後カメラはいくつか有りましたが、実機として採用できるものは無いのはもちろん、日本の運送車両法の保安基準を満たすことは至難の業でした。弊社が2年半かけてこの数々の難問に取り組んでまいりました。ライダーの皆様に、自分で取付が出来る前後ドライブレコーダーを提供することにより、自動二輪車から原動機付き自転車まで、幅広く対応できるようにも配慮いたしました。何かあったときの保険.....それがドラレコです。
メーカーを問わず、バイクのドラレコ普及率を上げたい。それが弊社の願いです。

こだわり続けた業界最高クラス水平広角150°(対角183°)SONYセンサーカメラ 1080P@27.5fps WDR機能付き 通風孔付き
上下左右回転角独立調整機能付き


もちろん車検対応ですが、バイクミラーに関する規定合格証を付属いたします。

仕 様 表

スペックUPについて(2023年4月スペックメディア公開時比較)
・オリジナル専用基盤に変更
・カメラ画角140°→水平150°に変更
・カメラセンサー 海外センサー→SONYセンサーに変更
・フレームレート 25fps/30fps→27.5fpsに変更
・LEDインジケーター 無し→有りに変更
・本体防水防塵性能 IP55→IP65に変更
・耐震性能 JIS D16014種A 10G追加
・カメラ独立調整機能追加(上下左右回転角)
・電源コネクタ位置を60cm延長
・メンテナンスホール廃止(強度UP) 
・SDカードスロット部蓋を拡大
・通風孔を設置
・配線出口をフロント側へ移動
・音声感度調整機能追加
・後写鏡緩衝装置対応(逆ねじ→正ネジ)


バックミラーにカメラがある事により、よりライダー目線での画像取得が可能になりました。

事故は突然やってきます。たとえ停車していてもです。そんなときに....
ドライブレコーダーに本当に必要なのは、客観的画像・音声記録です。前後カメラがあればもっといいでしょう。
メーカーや機種は問いません。出来る限り多くのライダーがドラレコを実装することが弊社の願いです。


D-ride本体による夜間のフロントカメラ 1080P 200万画素       

D-rideによる昼間のリアカメラ 1080P 200万画素 絡まれた際にもバッチリ

D-ride本体による夜間のフロントカメラ 1080P 200万画素 WDR補正有

D-ride本体による夜間のリアカメラ 1080P 200万画素  WDR補正有

D-ride本体による高速走行時昼間のフロントカメラ 1080P 200万画素

D-ride本体による高速走行時昼間のリアカメラ 1080P 200万画素 


専用アプリにより、D-rideのカメラ・音声・衝撃センサー等を制御します。android、iPhone共通


Whats New

・2023/4/7-9 第2回名古屋モーターサイクルショーに出展しました。

・2023/4/9 WEBオートバイに掲載されました。

・2023/4/9  ウエビックプラスに掲載されました。

・2023/4/12 D-rideロゴ及び弊社ロゴを商標登録出願いたしました。「D-ride」のブランド名は登録済です。

・2023/4/26 特許庁より特許査定通知受領(4/25日付)

・2023/4/26 MOTOINFOに掲載されました。

・2023/4/27 YouTuberまーさんガレージにて D-ride  紹介させていただきました。

・2023/5/16 YouTuber かなえADV様 によるレビュー動画撮影開始。同23日公開

・2023/5/16 特許番号取得 2023/5/10付け 特許第7276952号 特許名称:バイク用バックミラー型前後一体式同時映像記録装置

・2023/5/26 YouTuber ボルドールマン によるレビュー動画公開

・2023/6/24 仕様書を一部変更・3Dモデリング更新

・2023/8/27 KIZNA2023出展 恵那市日枝神

・2023/9/21 クラウドファンディング告知開始

・2023/9/26 YouTuber ホワイトベース二宮様 によるレビュー動画公開

・2023/10/6~31 クラウドファンディングにて募集 結果293%

・2023/10/10  クラウドファンディング名鑑に掲載されました

・2023/10/14  道の駅つくで手作り村にてカウルタイプ展示・実演

・2023/10/16  ヤングマシンにて特集記事が掲載されました

・2023/10/18    Taraにぃ Ride!にてのYouTubeで紹介されました

・2023/10/19 For RIDEにて特集記事が掲載されました 

・2023/10/22  道の駅つくで手作り村にて現行正ネジ10mm展示・実演

・2023/10/28  株式会社プロト D-ride総代理店商品取り扱い告知

・2023/10/29  道の駅もっくる新城にて現行正ネジ10mm・カウルタイプ 展示・実演

・2023/11/7 D-ride  ECサイトOPEN

・2023/11/11  YOTTEKOYA2023出展・実演

・2023/12/14  D-rideランディングページを公開

・2023/12/15  ヤングマシン再掲載

・2024/2/28 素人主任ともてぃーーんRにてプレビュー動画公開

・2024/3/17 YYライダーにてプレビュー動画公開

・2024/3/29 ウエビックプラスに掲載されました

・2024/4/1   まーさんガレージにて製品版レビュー動画を出していただきました

・2024/4/4  バイクのニュースにて掲載されました

・2024/4/19 D-ride正式販売開始



D-ride

ディーライド
国際出願 PCT/JP2021/000059
日本国特許第7276952号
海外での特許は各国国内出願済
商標登録第6638346号「D-ride」

バイク用前後一体式ドライブレコーダー
D-ride(ディーライド)DR-05BP/DR-05CP

企画開発製造販売元 株式会社ピットガレージダクト(個人向けの直接販売・ECサイト販売)

総代理店 株式会社プロト(業販・ECサイト販売)

Drideは、お近くの量販店やバイクショップ及びECサイトでの購入になります。
業販は株式会社プロトにお問合せください。

詐欺ECサイトと思われるサイトが存在します。
購入前に必ず上記経由の販売か確認を願います。


当企画開発販売元からも個人販売いたします。(メーカー直販)
弊社店内やイベント先及び弊社専用ECサイトでの販売も行います。現在は先行予約販売
弊社店頭販売・弊社専用ECサイトから本体ご予約・購入の場合に限り、
下記特典をご用意します。

メーカー直販は弊社専用ECサイト、らくうるカートから
支払い方法は、クレジットカード・銀行振込・PayPayをご用意しています。


特典その1

メーカー直販購入に限り、非売品の認定ステッカーと2枚のステッカー贈呈(クラファン購入者様もです)

特典その2

アフターパーツを割引価格でご案内します。
当社厳選熱収縮チューブ発売中!


カウルタイプはメーカーや車種によりネジピッチが違うので、汎用型の良いものを開発中です。(DR-05CP)
機能や筐体形状は正ネジ10mmと全く同じです。今後に期待してください。

総代理店      :株式会社プロト  
企画開発・総販売元 :株式会社ピットガレージダクト
製造・設計監修協力 :桑野工業株式会社

Q&A

Q1: D-rideの寿命はどのぐらいですか?
A1:D-rideの設計寿命は使用環境によりますが、2~3年以上です。

Q2: D-rideはUSBソケットに対応していますか?
A2:対応しております。また、車体からのDC12V給電の場合は、付属のアダプターで5Vに落として給電いたします。
  USB給電の場合、雨天対策のため防水仕様のソケットをお勧めいたします。

Q3: D-rideはポータブル電源で使用できますか? 
A3: できます。ただし常時録画を想定しており、バッテリーの残量を気にする使用方法はお勧めしていません。

Q4: D-rideに丸形のタイプはありますか?
A4: 本プロジェクトでは写真にあるポリゴンタイプのみとなっています。丸形等はカメラ小型化待ちなので発売未定です。

Q5: D-rideのミラーは走行中ブレて見えにくくなることはありますか? 
A5: D-rideは複数のバイクで共振試験を実施しておりますが、無数にある車種全部を検証するには至っておりません。物理的な耐振動に関する製品保証はできますが、走行中または停車中のミラーのブレを全く無くすという保証は、一般的な社外ミラーと同様に出来かねます。

Q6: D-rideはアクションカメラとして使用できますか? 
A6: 初歩的な動画編集技術があればD-rideの小間切れ動画を繋いで編集することにより可能ですが、本来の製品目的と違った使用方法なのでおすすめは出来ません。(盗難・いたずら防止の為、SDカードスロット部へのアクセスには工具が必要です。)

Q7: D-rideはいつ頃までに届きますか?
A7: 2024年4月末にお届けできるよう準備して参りますが、生産状況に合わせて出荷が前後する可能性がございます。具体的な配送日程は、活動レポートにて随時報告いたします。現在弊社ECサイトや店頭(イベント出展含む)先行予約販売しています。この場合、開発販売元の販売証明ステッカー(非売品)をお付けします。現在2回目の空輸を準備しておりますが、ここまでの予約品は4月中に納品可能かと思います。2回目仕入れ完売後は船便に変更のため、入荷に時間がかかります。(2024/4/17現在)

Q8: 購入商品の保証はどれくらいですか?
A8: D-ride本体の保証期間は12ヶ月です。保証期間内弊社の日本人スタッフより責任を持って アフタ・サービスを提供しておりますので、ご安心ください。保証期間後もご相談承ります。

Q9: D-rideは完全にMade In Japanですか? 
A9: 費用を抑えるために一部海外部品を使用しているのと、組み立ては台湾で行いますのでMade In Japanとは言えませんが、弊社を含め日本企業が開発・設計・監修・管理・アフターサービスを行いますのでご安心ください。海外で売っているものを販売するOEMではなく、弊社オリジナル設計開発製造商品です。ソフトウエアは販売費用を抑えるため、既存ソフト利用です。

Q10: 立ちごけ時にD-rideの破損が心配です。壊れたら全て買い替えになりますか? 
A10:現在は内部assyごと交換の仕様になっていますので、 指定先に送って頂ければ修理費の見積りをお出しいたします。

Q11: 自分で修理したり改造したりは出来ますか? 
A11:D-rideは組み立て最終時に封印のラベルを貼ります。このラベルをはがした痕跡があると、保証期間内であっても保証対象とはなりません。お気をつけください。

Q12:防水・防塵機能はミラー内に水や埃が侵入しない設計ですか? 
A12:ミラー筐体内部への浸水等は想定しております。本商品は基盤部を防水(IP65)にしてあり、筐体内の熱を放熱出来る仕様となっており、水抜き穴もついています。

Q13:追加ロットの発売時期と価格は?模倣品対策は? 
A13:初回ロットに全力で集中しているため、追加ロットの納品時期は全くの未定です。また日本国特許商品のため、他メーカーでは当社とライセンス契約しないと特許侵害になります 。模倣品が流通したら法的処置を講じます。オリジナル品には「D-ride」ロゴ(商標登録)の記載があるので、模倣品の判断にご利用ください。また、東南アジアを始めとした中欧米諸国にも国内特許出願済です。国際出願 PCT/JP2021/000059
メーカー希望小売価格について:今回は発売記念ということで、かなり抑えた価格設定となっています。諸材料が値上げをしていますので、初回ロット後に値上げする可能性が高いです。他社のドラレコのように取付に何万円も取られる商品ではありませんし、ご自身での取付も簡単なので、この機会に是非ご検討ください。
Q14:カメラの画角調整は?
A14:ミラーをご自分のお好みの角度に調整して頂いたあと、スマホのモニターを見ながら上下左右水平調整をしてください。イタズラ防止で専用治具を使用します。
Q15:カウル型の適合車種について教えてください。
A15:現在色々な車種に対応出来るよう、一旦白紙に戻しました。少しでも早くお届け出来るよう調整中です。
ここは現在検討中になっており、今回のプロジェクトには含まれません。ただし開発を同時に進めており、目途がたちましたら市場投入いたします。
Q16:D-rideは真夏の炎天下でも動作しますか?
A16:最高動作保証温度を65℃にしているため、炎天下に放置中のバイクでは動作しない可能性があります。真夏で駐車の場合はミラー本体を何かで直射日光を遮るか、日陰での駐車をお勧めします。尚、走行中は放熱機能が働くため動作温度以下になれば動作します。動作状況はLEDの点滅状況でご確認いただけます。尚、保証外ですがSDカードの動作温度は一般的に85℃前後になっていますので、それ以上温度が上がるとSDカードが恒久的に使用不能になることを数件確認しております。尚、ドラレコ本体を高温試験した時に85°を超えても通常動作を続ける個体はありましたが、この温度で動作を保証するものではありません。(高温高湿炉90℃にて検証しました)

Q17:事前に実物は見ることができますか?
A17:弊社と総代理店の株式会社プロトが実演を行っています。弊社もイベント等に出張していない限り実物を展示していますので弊社にお越しください。 

Q18:電源線をミラーの軸の中に内蔵して陰線処理は出来ませんか?
A18:陰線処理対応を考えましたが、ボルトタイプでは強度不足になります。また防水接続端子とミラー内の基盤との接続に関して防水機能を持たせるため、現在の外出し仕様となっています。ただし電源線の接続端子部はミラーから60cm離し、目立たない所で接続できるようにしました。 

Q19:ミラー面を液晶等にして写せませんか?
 A19:当商品の開発段階で検討しましたが、液晶耀度とカメラ配置に問題があるため、当商品には採用していません。 
※当商品または他のドラレコにて、ミラーでなくスマホを使用することで後方モニターとしての使用は出来ますが、注視規制の問題もありますのでお勧めできません。あくまで有事の際の前後の映像・音声の記録が目的です。その中でも電源線1本で前後カメラを常時録画出来るのは当商品のみです

Q20:ミラーに盗難対策はされていますか?
A20:ミラー本体には盗難防止機能はありません。電源コネクター位置がミラー本体より60cmありますので、車体の手の届かない位置で接続していただくのがよろしいかと存じます。また別売の熱収縮チューブを使用することである程度の盗難抑止と配線処理が同時に行えます。
盗難対策でのお勧めはUSB給電でなく、車体から12V電源を取ってヘッドライトやタンク下あたりでコネクトしたほうが良いかと思います。また、アフターサービスで右ミラーのみのASSY部品も供給するように計画しています。これは実際に販売履歴のあるお客様にしか提供はいたしません。万が一ミラーだけ盗難されて持っていかれたと仮定した場合、防水コネクタは専用品でないと使えない仕様となっていますので、盗難者は再利用することが出来ません。後は社外品でミラー盗難アダプター等がありますので、併せてご検討いただければ幸いです。 

Q21:ミラーの径やネジピッチが違う車両に取付できますか?
A21:D-rideは右ミラーは逆ネジ10mm→正ネジ10mm。ピッチ1.25mmです。左ミラーは正ネジ10mm →正ネジ10mm。 ピッチ1.25mmです。 日本の自動二輪の標準サイズならびにピッチです。色々な用品メーカーから前述の径とピッチに合わせるアダプターが発売されており数百円程度が標準です。弊社もECサイトにてオプション販売を行う予定ですが、お好みの通販で簡単に手に入れられます。特に原付は径8mm、BMWはピッチ1.5mm、ハーレーはインチ規格YAMAHAは逆ねじの場合が多いので、参考にしてください。

Q22:消費電力とバッテリーへの負荷は?
A22:
USBポートからの電源取り出しは5V2Aです。スマートフォンの通常充電くらいの電源消費量なので、問題ありません。弊社でも50ccの原付でも動作試験を行っています。12Vからの場合は1Aです。こちらも誤差程度の電力消費ですので問題ありません。

Q23:他社で購入しましたがサポートは受けれますか?
A23 :D-rideの補修部品ならびにアフターパーツ供給は販売履歴で厳重に管理しております。弊社から本体購入の方は照会ができますが、他社購入の場合は販売履歴が照会できません。従って、お買い上げの所にご相談ください。

Q24:熱収縮チューブを施工してもらえますか?
A24:弊社でご購入のお客様は可能です。料金及び日時は別途メールでお問合せください。

Q25:D-rideのPWを忘れてしまいました。
A25:パスワードは数字または数字+アルファベットの形式でのみでお願いします。パスワード文字数は8~10桁でお願いします。パスワードを忘れた場合はリセットファイルをフォーマットしたマイクロSDにコピーして頂きドラレコ本体にセットして頂き起動して30秒程で初期設定のパスワードに戻ります。リセットファイルについては購入履歴確認が出来た方のみ配布いたします。support@pitgarage-duct.com までご連絡ください。


・保安基準(車検対応)を満たし、事故や煽り運転等の証拠映像で「自衛」ができる ドライブレコーダー(映像記録装置)

・使用をためらう原因となる煩雑な配線処理を排した簡単な電源配線   取付工賃が従来の数万円→0円~数千円

・アクシデントによる電源喪失や車両本体の破損でも装置内の電気供給が終わるまで映像を記録

・車体の外観を損なわない前後カメラを、バックミラーの筐体内部に一元化させる構造形態 

・気軽に映像確認ができる嗜好的な用途にも対応し、多機能端末と連携させることにより、日常でSNSなどを使う人がネット配信で手軽に楽しむことが可能      

D-ride/ディーライド 登録第6638346号
当ページに使用の商標(ドラレコ分野)は商標登録済です。
当サイトの文章や写真及び動画の無断使用は固くお断りいたします。

ただし例外としてユーザー様やメディア・動画制作者様の好意的宣伝目的な転載は無許可で使用して頂いて構いません。


当ページに使用のロゴは商標登録です。
D-rideシリーズ(他形状含む)の意匠は登録出願中です。

国際特許予備審査合格済 
日本国特許取得済
欧州米中亜は特許出願中


クラファン予約購入済のお客様の声(抜粋) 

世界初認定おめでとうございます! 今後もバリエーションの追加や、今後の概念の拡張に期待して注目しています。 

名古屋モーターサイクルショーでお話しさせていただきました。とてもよい製品ですね。商品化待ってました。夫婦で応援しています。

 バイク用ドラレコを検討してましたので飛びつきました。目の付け所がすごいです。応援しています!頑張って! 

配線取り回しの煩雑さなどからドラレコの購入をかえしましたが、それを解決するよい商品と思います。次作ではGPS搭載モデルなどの進化を期待してます。 

今年の名古屋モーターサイクルショーで拝見しました。ドライブレコーダーの必要性は分かっていましたが、従来型の後付け感に二足を踏んでいます。これからもライダーの痒いところに手が届く商品の開発に期待しています。 

今後も開発応援しています。

 世界初のトライアル、自分が欲しいモノです、是非具現化してください、期待しています。


ピットガレージダクトにてプロトタイプ展示中です。
営業時間は問い合わせをご覧ください。